So-net無料ブログ作成
検索選択

【ネタバレ】はじめの一歩第1100話の感想!『猛牛、本領発揮』 [マンガ]

【第1100話】

バイソンに対し有効な手が見つからない鷹村。
インターバルを経て、鴨川陣営に策はあるのか!?


セコンドアウトの時、会長を突き落とす鷹村。
会長は大丈夫か?

鷹村が対角線上に向かって、猛然とダッシュ!

左をゆすって待ち構えるバイソン!

そして鷹村の作戦は?
こうだ!

(1R目よりも速く動く!
手がつけられねえほどの速度でー)

しかしバイソンもギアを上げてきた。
様子見は終わり、本腰を入れてきた。

バイソンのパンチを全部、 
はたき落とすつもりで行った鷹村だったが、
遂に一発もらってしまった!

さらにバイソンのギアが上がる!

バイソン
(盗んだモノを返せ! 返せないのなら
オレの劣等感をキサマで晴らす!!)

鷹村はよけるので手一杯である!

速い! とにかく速い!!
お宝を取り返すための
執念の塊みたいなボクシング!

近ずけない鷹村。
慣れた頃には試合が終わってしまう。

どうする…?

バイソンは最初からKO決着を望んでいる。
勝ちよりも勝ち方にこだわる男。

ジリジリと詰めて来るバイソン!

どうすうる?
どうすうる?
どうすうる?

考え中の鷹村。

そこへ容赦なく向かってくるバイソン!

その時、会長の言葉を思い出す鷹村。
(相手に直接聞いて来いっ)

そして鷹村の作戦は?

ノーガード?

まさかこれは!





【感想】

1R目よりも速く動く!
これが鷹村の作戦?

おーい  鷹村~。

でも近ずけない。
さすが相手も世界王者、やるな!

そして試合中に考えた作戦が、
たぶんヒットマンスタイル

目には目を、歯には歯をといったところか。
う~ん、オモシロそう!





次回が楽しみです!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。