So-net無料ブログ作成

【ネタバレ】はじめの一歩第1095話の感想!『大怪獣バトル』 [マンガ]

【第1095話】

いよいよメインイベント。

WBC世界ミドル級王者、
『鷹村 守』 降臨!!

最強の鷹、堂々の入場!!
この男が今夜、歴史を変える!!


暴れている! 花道で荒ぶっている~~っ!
迫力は負けてない。さすが鷹村!

「走ったあーっ、ヤル気満々だあっ!」

と、 観客にはこんな感じに見えていたが、
実際は…、

鷹村
「本当に火がついてんじゃねえか!
どうなってんだ、この演出はあ!?」

会長
「消化消化~~っ 走って消せ」 

これが真相でした(笑)

走る途中で一歩たちと合うと、
よーく見とけよ と目で語る鷹村。




そして両者がリングに揃う!
日本初の世界統一戦!
歴史的瞬間を見逃すな!

間柴
「さっきまで虎がいたリングに
今度は鳥と牛かよ、動物園かココは!

コイツらに比べたら、
虎も借りてきた猫にみえるな」

千堂
「死神も貧乏神にしか見えんわ」

でもケンカはしない と。


さあ、始まるーっ!
両者がアナウンスされる。

正真正銘、 王者対王者!

黒と緑のベルトを束ねるのは
果たしてどちらだ!?

世紀の対決!

間もなくゴング!!





【感想】

さすが鷹村、笑わせてくれる。

でも、走る途中で一歩たちを見る
自信たっぷりのあの顔、いいねえ!

さらに千堂と間柴をおとなしく
観戦させるなんて、さすが鷹村!

相手は強そうだけど、これもさっさと
倒して、さすが鷹村と言わせてくれ!!





次回が楽しみです!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。