So-net無料ブログ作成
検索選択

【ネタバレ】はじめの一歩第1089話の感想!『千堂、本当の武器』 [マンガ]

【第1089話】

何故だ!? 無力の千堂!
メキシコ王者に打つ手なし!?


チャンピオンを作るには、
3人の生け贄が必要だといわれている。

強すぎるため、その成長段階で
パートナーをも壊してしまう。

だがはナーゴは生け贄とならず糧とした。
そうマルチネスと何度も拳を交え、
生き残った男なのだ!

ナーゴ
「(オレならやれる、できる。
いくら凄んでも無駄だ。
世界一の技術を知っている。
世界一の強さを知っている。
恐れるものなど日本には無い!)」

その自信が千堂を翻弄する!

【ポイント7倍】【あす楽】【送料無料】【全巻漫画.com】はじめの一歩 (1-109巻 続巻)漫画全...

一歩
「それにしてもおかしい…
千堂さんには追い足があります。
一瞬で距離を潰す直線的なダッシュ力が!」

木村
「ここまで一度も見せていないな?」

板垣
「なぜ…?」

いつもなら走って追いかけるのだが
使えない理由があった。

それは…

控え室で間柴に殴られて
試合前から足にきてたのだ。

試合中に回復させるつもりが
ポンポン打たれてさらにダメージを重ねて…
すっかり動けなくなってしまったという、

悪循環、いや、アホ循環や!

間柴
「痛快だぜ~~っ ははははははhh-」

あいかわらずパンチを振り回す千堂、
ガードの上からだが、やっと当たった!

ナーゴ
「(スマッシュだけは… 絶対にもらわん)」

木村
「パンチが大きすぎる、
フォームもバラバラだぞ」

一歩
「(フォームがバラバラ…?)」

パンチをもらう千堂、逃げるナーゴ

千堂
「(待っとれ 今 ワイのゲンコツ
味わわせてやるわい ぜ~っ ぜ~っ)」

間柴
「ブリブリ振り回すようになってから
相手がやたらよけずらそうにしてやがる。

千堂という男の特徴は
宮田のような動体視力やスピードじゃねえ、

幕之内のような同じことを積み上げる
しつこさじゃねえ、

野生とかケンカ屋とかいう類の本能ー
当て勘だ!」

ナーゴ
「(メチャクチャだが… しかし
バランス崩しても、こっちを向いていなくても
急所をめがけてパンチが飛んでくる…!)」

ガードの上からだが千堂のパンチが当たり
ナーゴの体勢が崩れた!

スマッシュの当たる位置だー!

観客
「行けーっ 当てろおっ!」

しかしクリンチで逃げるナーゴ。

ナーゴ
「(腕を抱えた、密着した、何も来ない、
来るはずが…)」

千堂
「ケンカの最中や、ホッと一息はアカンでえ」

誰もがチャンスの芽を摘まれたと思ったその瞬間、

あ-っ なんだ!?

!?

謎の悶絶~~っ!!

刺さる虎の牙! しかし…なぜだ!?



【感想】

そうなんだよねえ、
足を使えばいいのにと思ってたら
そんなカラクリがあったのか(笑)

バランス崩しても
確実に急所を狙って来るパンチって…
いやだなあ。

千堂、最後は何をやったんだ?
急所狙いということは、『みぞおち』か!?

しかし次号は休載、う~ん残念!

【楽天ブックスならいつでも送料無料】はじめの一歩(109) [ 森川ジョージ ]

【第1090話の予想】

ナーゴの足が止まり、
このまま逆転勝利するだろう!?


次回が楽しみです!


スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。